ECサイトがアプリを制作するべき理由

★ユーザーからのアクセスを高める★
SPサイトのアプリを制作してユーザーにダウンロードしてもらっておけば、サイトにアクセスするよりもユーザーが容易にEC業者と接点を持つことができるようになります。
PCサイト→SPサイトとユーザーとEC業者の距離は近づいてきましたが、アプリがあればより距離が近くなって購入数が増えることになります。WEBでの商品購入は「手軽である」ことが非常に重要です。「PCサイトで購入しやすい」「ポイントがついてくる」「レヴューが信頼に足る」などがこれまでの必須項目でしたが、使いやすいSPサイトが広まってから更に時間が経ちました。WEBテクノロジーの発展から考えると、アプリはSP画面上のお気に入りといえ、ユーザーがサイトよりも手軽にアクセスできることが魅力です。そのためSPサイトを持っているEC業者はアプリを制作して発信するべきでしょう。

★アプリがSPを席巻する★
現在では「SPの画面に自社アプリが載っているか」ということが売上増のポイントになっています。どれだけ多くのユーザーのスマホ画面を占拠できるのか、ということです。
一度ブラウザにアクセスしなければならないということは、ひとつのアクションを必要とすることになり、自社サイトにアクセスしてくれる確率を下げているといえます。そのためダイレクトにEC業者にアクセスできることが必須になっています。クローム・Gmail・Line・Skypeなどといったインフラのアイコンが置かれていることは当然になっていますが、次は業者がその場を占拠していくことになります。そのためには素早くアプリを制作して発信する必要があります。ユーザーのSP画面には限りがありますから、「日常的にアクセスする必要があり、かつ使いやすいアプリ」ということが売り上げ増の必須条件になってくるでしょう。

★アプリのプッシュ通知を利用する★
アプリを開発する大きなメリットは、プッシュ通知でユーザーに更新情報を教えることができる点です。インフラ系のアイコンに通知が来ていると、まず間違いなくアクセスすることになります。それがユーザーにとってメリットのある情報であれば、ユーザーからそれを求めてくることになり、EC業者としてはプラスしかないという状況もありえます。それだけ今後のアプリ制作・構築状況は盛況になるといえます。

こういったアプリ制作・構築を行う場合、信頼できるWEB制作会社を利用する必要があります。検索をして確認するのが賢明です。

アプリ制作と開発